深夜酒類提供飲食店営業届出を最短1.5日で完了(東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県対応)

  料 金  

「最短1.5日で手続き完了」のhukazake1.5は下記の料金で行われます。

料金 120,000円~

※消費税、交通費が別途発生します。
※店舗の広さにより料金の変化がありますのでお気軽にご相談ください(60㎡以上は次の20㎡ごとに10,000円加算されます)。

超速完了!なぜ「1.5日で」手続きができるのか??

hukazake1.5は、熟練行政書士が行うことで成せるサービスです。
風営法に精通し、風営法のルールに基づいて測量・図面作成ができる専門の行政書士が対応します

そのため、お客様は安心してご依頼していただけるサービスなのです!!

具体的にどんなことしてくれるの???

深夜酒類提供飲食店営業届出の手続きに必要な「全てのこと」を行います。
言い換えれば
お客様が早く深夜営業をできるためのすべてのことを行います
具体的に言うと下記のような感じです。

・必要書類の作成(申請書、営業の方法その他全ての書類を作成!!)

・図面の作成(平面図、求積図、イス・テーブル配置図・音響・証明配置図その他全ての図面を作成!!)

・管轄警察署への提出と警察の対応

・審査中の警察の対応

・証書の受取りとご納品!

お客様が、安心してすぐに深夜営業を開始できるよう全身全霊で手続きを行います!!

こんなスケジュールで進みます

例えば、行政書士事務所ネクストライフのスタッフがお客様のご依頼を受けて「14時頃」にお客様の店舗にお伺いにあがり、翌日に警察署手続き、というケースをご案内します。

  • STEP.1
    お客様のお店に14時に到着。測量を開始

    依頼をいただいて予定の14時に到着して、今後のスケジュール等ご案内下後、手続きに必要な書類にお客様の印鑑をいただきます。その後、店内の広さ・レイアウトを確認。図面作成のための店内の測量を始めます。1時ほどで完成(15時頃)。

  • STEP.2
    測量を元に図面を作成(15時)

    測量したデーターを元に図面を作成していきます。図面は「求積図」「イス・テーブル配置図」「音響・照明配置図」と最低でも3種類の図面を作成します。しかし、ただ作成しても警察の担当者にわからない図面では意味がありません。風営法のルールに従って作成していきます。3時間ほどで完成させます(18時頃)。

  • STEP.3
    図面に基づいて「図面の詳細」を作成(18時)
    求積図に基づいて「面積の計算表」、イス・テーブル配置図に基づいて「各種イス・テーブルの詳細・諸元の説明書」、音響・照明配置図に基づいて「各種音響・証明の詳細・諸元の説明書」を作成していきます。3時間ほどで完成(21時頃)。
  • STEP.4
    【 翌日 】その他の書類を作成(午前8時)
    翌日、図面以外のその他の書類を作成します。その他、深夜酒類提供飲食店営業届出の手続きをするのに、必要な書類が揃っているか、抜けがないか複数回確認します。
  • STEP.5
    届出・手続きの完成(午前10時)

    「深夜酒類提供飲食店営業届出」の手続きを行うのに、管轄の警察署・生活安全課に行きます。手続きは「全ての書類が揃っていること」「間違いがないこと」が条件で受理されることがほとんどです。完璧な状態にして警察署にお伺いします。

  • STEP.5
    手続きから10日くらいで深夜営業が可能!
    だいたい10日前後で深夜酒類営業が可能となります。都道府県により「届出済み証」や「届出済みステッカー」が発行されるので行政書士事務所ネクストライフが警察に行って受領し、お客様のもとにお届けします。
「深夜酒類提供飲食店の営業届出」の手続きは上記の通りですが、
やはり他との違いは「業務を始めて、翌日には手続き完了!」ということです。
これ、どういうことかというと早く手続きを行うということは、それだけ早く深夜営業を行える!ということです。
例えば、書類の作成に4日~5日かかっているとそれだけ深夜営業ができなくなります。そして月曜日から金曜日にかけて書類作成をしているなら、手続きを行えるのは翌週の月曜日以降になるので7日間に渡り深夜営業を始める日数をロスすることになります。

深夜営業の手続きは、行政書士事務所ネクストライフに全てお任せを!!

行政書士事務所ネクストライフは、風営法を熟知し、年間数多くの手続きをしている風営法の専門家集団です。
書類の作成・警察署の生活安全課への対応には自信があります。何よりも手続きまでのスピードに大きな自信ありです

お客様は、私たちにご依頼頂くだけで自動的に深夜酒類提供飲食店の営業ができるようになります。
お急ぎのお客様、急いでないけれど早く深夜営業をしたいお客様、お気軽に行政書士事務所ネクストライフにご連絡ください!!

今までの実績・事例!!


群馬県伊勢崎市の店舗(100㎡)を1.5日で手続き完了(深夜酒類提供飲食店営業届出・飲食店営業許可の2つ)


千葉県八千代市にて40㎡の店舗を前日深夜(午前2時から)から開始、翌日に手続き完了(深夜酒類提供飲食店営業届出のみ)


千葉県佐倉市の店舗50㎡の店舗1.5日で手続き完了(深夜酒類提供飲食店営業届出のみ)


千葉県佐倉市の店舗40㎡の店舗1.5日で手続き完了(深夜酒類提供飲食店営業届出・飲食店営業許可の2つ)


茨城県守谷市で店舗100㎡の店舗を2店舗同時に手続き完了2.5日で手続き完了(深夜酒類提供飲食店営業届出2つ)


茨城件つくば市で店舗100㎡の店舗(複雑な内装レイアウト)1.5日で手続き完了(深夜酒類提供飲食店営業届出のみ)

上記の事例はごく一部の事例ですが、千葉県以外の都道府県のお客様も楽々対応させていただいています。
早く深夜営業を行いたい方はお気軽にご連絡ください。

【千葉県】
千葉市中央区、美浜区、稲毛区、花見川区、若葉区、緑区、市川市、浦安市、船橋市、柏市、松戸市、野田市、流山市、我孫子市、鎌ヶ谷市、習志野市、八千代市、佐倉市、成田市、富里市、四街道市、、印西市、白井市、市原市、袖ケ浦市、木更津市、富津市、南房総市、館山市、鴨川市、勝浦市、茂原市、大網白里市、山武市、東金市、旭市、匝瑳市、銚子市、香取市、栄町、酒々井町、芝山町、白子町、九十九里町、神崎町、多古町、東庄町、横芝光町、一宮町、睦沢町、長柄町、鋸南町、大多喜町、御宿町、長生村
【東京都】
千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、帰宅、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、町田市、町田市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、福生市、狛江市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市、羽村市、あきる野市、西東京市、瑞穂町、日の出町、奥多摩町、檜原村
【神奈川県】
横浜市鶴見区、神奈川区、西区、中央区、南区、港南区、保土ヶ谷区、旭区、磯子区、金沢区、港北区、緑区、青葉区、都築区、戸塚区、栄区、泉区、瀬谷区、川崎市川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、高津区、宮前区、多摩区、麻生区、相模原市緑区、中央区、南区、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ケ崎市、逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町、愛川町、清川村
【群馬県】
前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、沼田市、館林市、渋川市、藤岡市、富岡市、安中市、みどり市、榛東村、吉岡町、上野村、神流町、下二町、南牧村、甘楽町、中条町、長野原町、嬬恋村、草津町、高山村、東吾妻町、片品村、川場村、昭和村、みなかみ町、玉村町、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町
【栃木県】
宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、日光市、小山市、真岡市、大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、下野市、上三川町、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、壬生町、野木町、塩谷町、高根沢町、那須町、那珂川町
【静岡県】
浜松市、磐田市、掛川市、袋井市、湖西市、御前崎市、菊川市、森町、静岡市、島田市、焼津市、藤枝市、牧之原市、吉田町、川根本町、沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、富士市、御殿場市、裾野市、伊豆市、伊豆の国市、函南町、清水町、長泉町、小山町、下田市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町