私たちのこと

風営法の専門家集団

行政書士事務所ネクストライフは、風営法を専門にし、深夜営業のて続き(深夜酒類提供飲食店営業届出)、風俗営業許可(1号、4号、5号)や特定遊興飲食店、無店舗型性風俗等の手続きを得意としております。

年間の風営法の手続きで言えば、30~40件を平均的に行っており、対応地域も事務所の所在地のある千葉県だけでなく東京都、神奈川県、茨城県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県とこれら都道府県の周辺地域(長野、山梨、静岡、新潟、福島など)にも対応しております。
実は都道府県により、風営法の手続き上のルールは若干違う事がありますので、そういった違いに対応できるのも私たちの強みです。

事務所の概要

開業 2011年12月1日
住所 千葉県佐倉市新町某所
(お越しの際に詳細をお知らせします)
電話 043-483-8911
(午前9時から午後10時までOKです)
メール info@nextlife-office.com
(24時間OKです。すぐにご返信します。)
営業日時 土日祝日も営業(お気軽にご連絡ください)
スタッフ 行政書士ほかスタッフ2名

行政書士のご紹介



お客様のご依頼をご担当する行政書士の松原 輝(マツバラ アキラ)と申します。行政書士としては2019年7月現在7年と6ヶ月がたち、中堅の域に足をかたっぽ踏み入れつつあります。

居酒屋さんやバー、バルなど「お酒をメインに提供するお店」が深夜の時間帯に営業するには「深夜営業の手続き(正式名称;深夜酒類提供飲食店営業届出)」が必要になります。私たちの事務所では、お客様のお店がすぐに深夜営業を行えるよう知識と経験と圧倒的な機動力で手続きを完成させます。

風営法は難しくて、わからいずらい法律で罰則もあります。ですから知らぬ間に違法なことをしていることさえあります。そういったことがないように私たちは全力でお客様をサポートしていきます!